兵庫県姫路市を中心に外壁リフォーム・外装リフォームなど住宅リフォーム全般を行う施工会社。へーベルハウス指定工事店、株式会社モリシタ・アット・ビルダー

お電話でのお問い合わせはこちらからTEL.079-231-1717

耐震・補強リフォーム

HOME > リフォーム > 耐震・補強リフォーム

突然襲いかかる地震の恐怖。家はいつ何時も安心して居られる場所であるべきです。
家族のいのちを守るためにも、我が家の耐震強度に少しでも不安な方は一度耐震診断を受けられることをお勧めします。
とくに、1981年6月に建築基準法が改正されていますので、それ以前の物件の場合は注意が必要です。各市町村ごとに耐震診断・改修工事の補助金制度もございますのでお気軽にお問い合わせ下さい。

耐震補強の方法

壁の補強

耐震ボードと呼ばれる耐震補強壁を設置します。
外壁をはがして外部から設置する方法と、室内から設置する方法がありますので、建物の状態に合わせご提案させていただきます。
また、筋かいの入っていいない建物の場合は、筋かいを交差に入れ、接合部を金具で補強、構造用の合板を設置し建物の重さを支える方法もございます。

金具で補強

金具で補強

柱、筋かいなどの接合部や、基礎・土台・柱に補強金物を取り付け、しっかり固定します。
柱や土台の損傷なく補強することができますので安心です。
また、建物外側から外壁等を壊すことなく、基礎・土台・柱を接合し補強する金具もございます。


屋根を軽くする

屋根材が重いと、それを支える建物に負担がかかり、耐震強度を弱めてしまいます。
軽くて耐久性のある屋根材への取り替えを行い、耐震強度を高める方法があります。

耐震診断の流れ

※耐震診断には【精密診断法】【一般診断法】【誰にでもできるわが家の耐震診断】の3つの方法がございますが、モリシタ・アット・ビルダーで実施しているのは【一般診断法】です。

1.まずはお電話かお問い合わせメールフォームから申し込みをして下さい。
電話かメールを受付後、弊社から診断日について打ち合わせのご連絡をさせていただきます。
※メールフォームをご利用の場合は、お問い合わせ内容の欄に「耐震診断お申し込み」を明記して下さい。
>>メールフォームはこちらから

2.立ち会い調査
お打ち合わせした日に耐震技術認定士がお伺いしますので、ご一緒にお立ち会い下さい。
設計図があればご用意をお願いします。
・間取りの調査
・水まわり
・床下
・地盤、基礎の状態
・筋かいの有無
・屋根葺き材料
・床の構造
などの項目を調査します。
診断当日は床下の収納庫や屋根裏に入って調査をしますので、あらかじめ収納物を動かしていただけると作業がスムーズに進みます。
所要時間はおよそ2時間程度です。

3.診断書の作成
調査をもとに、国土交通省住宅局監修の「木造住宅の精密耐震診断と補強方法」に基づいた構造計算をし、診断書を作成いたします。

4.結果報告
診断結果報告書をお届けします。調査結果や改善のご提案をさせていただきます。